マネジメントシステム認証サービス

ISO50001(エネルギーマネジメントシステム)認証

ISO50001認証トピックス

2012.09.10
ISO50001の初の認証証を発行しました。
オーエム通商株式会社に対して、2012年8月21日にISO50001(エネルギーマネジメントシステム)の認証証を発行しました。(詳細はこちら
エネルギーマネジメントシステム認証のシンボル

エネルギーマネジメントシステム認証のシンボル

ISO50001(エネルギーマネジメントシステム)の規格が2011年6月15日に発行されました。
この発行を受け、JET・ISO登録センターも、ISO50001の認証審査を開始しました。

ISO50001は「省エネ法」の国際版ともいえる規格です。エネルギーの消費に問題を抱えるアメリカ、中国、欧州などがISO50001の導入に非常に積極的です。また、これらの国々が、同国へ輸出を行っている企業に対し、ISO50001に関する何らかの対応を求めてくることが予想されています。

ISO50001の認証取得により
  • 高騰するエネルギー価格に対応可能な強い生産基盤を構築することができる
  • 導入により長期的なコスト削減が期待できる
  • 地球温暖化防止のためのCO2削減に貢献することができる
  • 国内外からの省エネ要求への対応が可能となる

等のメリットが期待できます。

JETは、エネルギー業界と密接な関係にあり、ISO50001のJIS化にも参画しました。
ISO50001の取得を検討されている企業の方は、是非、JETにご相談ください。

図:スケジュール

認証リスト

最新情報及び詳細情報等につきましては、認証部までお問い合わせをお願いいたします。

登録事業者検索(2016.12.06現在)

更新日付:2016.12.07