JET 一般財団法人 電気安全環境研究所

JEM1498に対する補足情報に伴う対応について(2016.03.17改訂)

※2015年11月11日付けで、JEM1498 に対する補足情報追加に伴う対応についてのお知らせを掲出いたしましたが、この度、必須となっておりました「遠隔出力制御試験データ(取り消し線の位置参照)」について提出の必要がなくなりましたので、お知らせいたします。

平成27(2015)年9 月14 日付におきまして、JEM1498(分散型電源用単相パワーコンディショナの標準形能動的単独運転検出方式(ステップ注入付周波数フィードバック方式))に補足情報が追加されました(詳細は一般社団法人日本電機工業会(JEMA)殿のホームページに補足情報)が掲載されております)。
JETでは、JEM1498 補足情報追加に伴う能動的単独運転検出方式に変更を施した製品につきましては、部分変更にて対応させていただきます。
部分変更のお申し込みに際しましては、次の書類(各2部ずつ)と変更を施した製品(1台)を併せて提出していただきます。

  • 部分変更届
  • 認証証明書記載事項変更届書
  • 複本証明書等発行請求書(認証証明書/最新版)
  • 技術資料(変更内容及び識別表示を記した資料)
  • ソフトウェア変更時試験データ(四要素(OVR,UVR,OFR,UFR),復電後の一定時間投入阻止試験1,単独運転防止試験1,FRT 試験)
  • 遠隔出力制御試験データ(出力精度確認試験,出力制御試験,通信遮断試験)

なお、JEM1498 補足情報追加に伴う変更に対する部分変更の申込みにつきましては、JEM1498 補足情報追加案件のみの申込みとし、JEM1498 補足情報追加以外の部分変更は別途申込みいただきますよう、お願い申し上げます。
また、JEM1498 補足情報追加に対応した製品につきましては、未対応製品と識別できるよう、本体に識別出来る表示を施していただきます。

注)「ステップ注入式周波数フィードバック方式のJEM 規格の補足情報」
についてはこちらへ。
http://www.jema-net.or.jp/Japanese/res/dispersed/info.html

ご不明な点などは、以下のお問い合わせ先にご連絡願います。

お問い合わせ先

電力技術試験所 パワーコンディショナ試験センター
TEL:045-570-2075 FAX:045-570-2077 E-mail:jet-grid@jet.or.jp
閉じる